アメリカ生活

【Googleアドセンス審査】体験談 40回落ちて合格するまで!!

  1. HOME >
  2. アメリカ生活 >

【Googleアドセンス審査】体験談 40回落ちて合格するまで!!

やっと念願の「Googleアドセンス審査合格のお姉さん」にお会いできました!!

この記事はこんな方におすすめ!

  • Googleアドセンス審査に落ちまくる方
  • Googleアドセンスの審査の「負の輪舞(ロンド)」にはまってしまって何をしていいのかわからない方

Googleアドセンス審査に落ちまくり41回目で合格しました。

つまりアドセンス審査に受からないこと40回!

 

なにをどうしたらわからない八方ふさがりのような中「あきらめないで」という私からの応援+体験談です。

 

ブログ立ち上げ

離婚前に精神を保つため+同じように離婚するかしないかで悩んでいる方々がたくさんいるはず!!

と思い私が集めた情報を共有できないか?と思いはじめたのがブログのキッカケです。

 

離婚まとめ
【知らないと損する基礎知識】アメリカ離婚 まとめ記事!

続きを見る

 

情報を知らないため損な離婚取引をして今お金で苦労している友人などをみて

「こんなことができたのに・・」という思いもあったからです。

 

ブログ用の「Xサーバー」と契約

目標は稼ぐことですので初めからレンタルサーバーと契約しました。

海外からでも契約できます・海外発行のクレジットカード決済もOK

 

もちろんおすすめ度の高い「Xserver

やり方は色々なブログをみて順序通り進むだけ・・・

 

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』
 

update:👆クリックすると「Xserver」へ飛びます

2022年4月現在 月13ドルくらいなってました!

 

天下の「Word Press(ワードプレス)」

Xsarverからワードプレス簡単インストール!

簡単そうなのになぜか時間がとってもかかる私の作業。。

ドメインとるのも手際わるくて大変・・)

 

そしていよいよ記事を書くにも「プラグイン」とか「テーマ」とかってなに?から始まる状態・・・・

言葉も分からない・・・

 

例えばこんな感じです

ドメイン:ネット世界用の住所(ここのアクセスするとあなたに会えるってことね)

プラグイン:機能追加(ページ内でできることを増やすアプリ)

テーマ:ブログページのデザインの雛型のようなもの(初心者でもそれなりに当てはめるだけで見栄えのよいページができる)

困ったときに色々情報を探すのですが、上記のようなブログ用語、PC用語など言葉からわからないとブログの内容が読んでわからないという経験が増えていきます・・

 

なるほど、自分にあうレベルの記事から読んでいかないとダメなのね・・

というわけで語句から学ばないといけないようです。

 

ブログ1回目の挫折(2019年4月)

手探りの中とりあえず、記事を書くことを始めました。。

20記事くらいかいたところでGoolgeアドセンスに審査を申し込みました。

 

そしたら「これをHEADERに張り付けてね」という文字(コード)指令。

問題はどうやってもこれが不思議と張り付かなく「あなたのページがみつかりません」のループに陥りました・・・

 

審査に送れないとか勝負すら始まってないレベル

戦いにもいけません、準備中で乗る馬がいないって感じでしょうか?

 

半年くらい色々試してみたのですが、なぜかつかない・・

ここで一回目ブログあきらめます・・

 

今まで書いた記事はとりあえず印刷してその後しばらく放置・・・

 

ブログ2回目の挑戦(2020年4月)

再挑戦の時期がきました。

 

コロナパンデミックで2か月くらい自宅待機になったので

「前回の時サーバー1年契約しちゃっていたからまだ使えるし、もう一度ブログ初めからやってみよう」

と・・

 

前回のブログはもうよくわからなくなってしまったので全て消してワードプレスのインストールから始めました。

前回コードをHEADERにつけるということができなかったので、もうそれを簡単にしてくれる有料テーマ「アフインガー5」150ドルで購入

 

update

2022年 アフインガー6の新しいバージョンが出ています。

もっと簡単にカスタマイズができるようです。

 

有料テーマは自分でカスタマイズできない方やSEO対策よくわからないという初心者にはうってつけではないかと思います!

 

Googleアドセンス審査開始から合格まで!(7か月)

このブログです。書き始めたころ早々送りました。

なぜって前回張り付けできなかった経験があったので今度はちゃんと送れるか心配だったのです。

 

アフインガー5はアフインガー5の管理場面から張り付けるところがあります!簡単!

所定の場所に張り付けて送信→「あなたのサイトをみつけました」と!

もうこれだけて喜んだものです!

 

Googleアドセンス審査1回目

結果は「内容がたりない」といったものでした。

3記事程度だったのでそれはOK。

 

Googleアドセンス審査2回目

それ以降も審査を送り続けるも今度は「パンデミックで審査できません」といった内容に変わりました。

これも「しょうがない」でOK(この時点ではまだ4月-5月)

 

Googleアドセンス審査3回目

しばらくすると新しいメッセージが来ました。。その時の記事数は25個・・

 

あなた、サイトポリシー違反してない?または複製してない?」のメッセージ・・

とりあえず記事を20個下げ5個で勝負

 

Googleアドセンス審査4回目

ゴミ記事ね。又は複製してない?」と(涙)・・・

今度はさらに記事を3つにして再審査。

 

Googleアドセンス審査5回目

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」・・

ここからループが始まります。。

 

コピーじゃないのにと色々なブログ対策を読み漁ってみる。

もしかして私の消したけど消えてない過去記事がダブって「似ている」と思われているんじゃないかと・・

無料コピペチェックでみると類似100%と私の記事がでてくる(汗)・・・

それらを下書きに戻し、インデックスをサーチコンソールで地味に消す。。

 

そのあと「site:https://自分のブログアドレス」とペーストしてグーグルの状態を確認できると書いてあったので確認→

なかなか記事が消えない・・

 

でも待ちきれなくコピペでひっかかる2記事を取り下げて、「体験談、珍しめな話の内容」の記事に交換

(グーグルアドセンスはオリジナリティを重視しているという噂なので)

 

また3記事で再審査。

 

Googleアドセンス審査6回目

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)のループ!!

離婚の特化記事、5つ

 

Googleアドセンス審査7回目

価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)

過去サイトが消えるまでしばらく待つ作戦・・

 

インデックスで出てくる記事をとりあえず全部消すの繰り返し

(公開されている記事内容含む)

 

Googleアドセンス審査8回目~16回目

6月、7月にしてまた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行の影響で審査できませんのメッセージ・・・

ちゃんと毎4日後に返事がきています・・・

 

ここでやっと過去記事の「NOT FOUND」の文字が消えました。消えるのに約1か月かってます・・

 

以下こんな感じで拒絶コレクションレコードになっていました・・・・

(初めのほうは英語でお便りもらっていたのですねーのち設定を日本語に変えました)

Googleアドセンス審査17回目ー40回目

もう回想するのもつかれるほどの上記の「コロナ、ゴミ記事、グーグル違反」でのループ(負の輪舞)!

 

そしてこの間は記事を書くことは放置していました。

とはいえ、すでに30記事くらい書いていました。

 

それらを引っ込めたり足したりとどの記事がひっかかっているのかもわからないので体当たり仕法でした。。

以降とくになにもしてません・・

 

違反になること(コピーとかNGワードとか)していないし、ゴミ記事とは思わないし・・・

 

なんかシステム的なことにひっかかっているのかも。。と・・

そうなると私にはわけわからない(できることない)のでグーグルさんの気が変わるのを待つしかないかな。。と。。。

 

Googleアドセンス審査41回目 待望の合格!!

そしてついにその時がきてカテゴリー3つの9記事で合格でました!!

 

9記事はこちら

 

アパートでの対策の仕方(アメリカ:うちの洗濯機誰か使ってる?編)

隣人トラブル
【アメリカのアパート】うちの洗濯機をかってに他人が使用している事件簿

続きを見る

驚愕明細
【アメリカの歯医者】クリーニング代 馬鹿高い821ドルの明細書?

続きを見る

浄水ポット
【アメリカの水道水】ヤバいって噂・・・

続きを見る

大人歯科矯正
【大人歯科矯正 体験中】 アメリカの歯科矯正の値段(費用)や保険について

続きを見る

失業保険
【アメリカでの失業保険申請手続きの仕方】体験談 コロナパンデミックで無職!

続きを見る

(IRA)の口座
【アメリカ離婚】アメリカのリタイヤメント(IRA)の口座 Traditional IRAとRoth IRAの違いや選び方!

続きを見る

離婚弁護士
【アメリカで「離婚弁護士」を雇った】体験談 メリットとデメリット!

続きを見る

GED
【アメリカGED】合格体験談 アメリカ高校卒業資格GED4科目の内容!

続きを見る

ESL
【アメリカESL体験談】コミュニティカレッジのESL英語のクラスの様子 English as a Second Language の学習(授業)内容!

続きを見る

文字数は一記事1400~4000文字くらいでした。

 

ちなみに、この時前に消したはずの記事が「Not FOUND」でしっかり出てきてしまう状態でしたが気にしないで送って合格です。

 

おわりに・・

結論ですが、グーグルさんの気まぐれ説もあるかと思います。

 

色々言われていることをやりつくしても合格しない場合は記事を放置し、たまに組みかえて審査に送れば受かるかもしれないという私の事例でした!!

 

合格まで7か月かかってます・。。

 

情熱を一つに注ぎすぎると不合格だらけの現実はつらいですが、それも何かのチャンスだと思って他の事かんがえてみるのもいいかもしれませんよ。

 

私は](放置期間)実はブログはあきらめてShopify のDrop shipping (物販)を勉強しはじめていました。

物販に苦戦した記事はこちら👇

物販に挑戦
【初心者体験談】Shopify(ショッピファイ)Dropshiping(ドロップシッピング)むずかしい!

続きを見る

 

【物販学習の利点】

①物の値段がどうつけられているか知った。

②どの店と取引するか?+その調べ方など裏方の事情を知れた。

結果:自分が買い物をするとき少し安く買えるようになった!

 

 そんな風にちょっとしたプラス事項になるかもしれないので受からない時間も無駄にはならないかもしれないです。 

 

あきらめなければ大丈夫です!!がんばっていきましょう!!

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© ひかりUSA ブログ , 2022 All Rights Reserved.