アメリカ生活

【アメリカで働く】雪の日のアメリカ 仕事事情 

  1. HOME >
  2. アメリカ生活 >

【アメリカで働く】雪の日のアメリカ 仕事事情 

雪がしんしんと降り積もっています。。

今日も夜中の1時に電話がなり「仕事お休み」と報告を受けました・・

この記事はこのような方におすすめ

  • アメリカの生活の様子を知りたい方(今回は雪の日)

私は基本雪の日は潔く仕事休みます👇

雪は病欠
【アメリカ生活】雪の日は仕事に行くか?行かないか?

続きを見る

運転は通常時でも好じゃないです。雪道運転とか命かけすぎだからです。

(命がけで仕事はしません)

アメリカ 2日連続の積雪

アメリカとはいえ、職場から「本日は休み」と告げられるのはまれです!

年に2-3回あるかどうか・・ でもあります。

 

昨年は雪で1回休み、半日営業となったのが2回くらい。

理由は雪、または寒さのせいで水が通るパイプやトイレがやられるようです。

 

マイナス20度くらいまで気温が下がる時もあるのでね。

 

今年はスノーコートを購入!👇 ばっちり防水で雨の日濡れませんでした。

スノーコート
【アメリカの冬】気温マイナス15度の極寒に耐えれるコート発見!

続きを見る

アメリカ 雪の日の職場の様子

雪の日は基本人少ないです。お客さんも従業員も・・

従業員の欠勤が雪の日は増えます

 

仕事の連絡は緊急だと機械音声で電話とメールできます。

時間はまちまちですが、今日は夜中の1時でした。昨日は早朝・・

ま、いいんですけどね・・

 

有給扱いか?

職場の都合だと昨年は半日分給料がつきました。

8時間勤務のシフトなら4時間分がもらえました。

あとの4時間足したいのなら有給を足します。

そんな感じでした。今年はどうでしょう・・???

 

アメリカ エッセンシャルワーカー

エッセンシャルワーカーさんたちは雪の日でも休みなしです!

 

エッセンシャルワーカーとは日常生活を送る上でなくてはならない仕事につく人たち。

たとえばスーパーや病院で働く人(動物病院も)除雪車の人たちなどですね。

 

スーパーマーケット

今回(すべてではないですが)大手スーパーは時短対応しているようです。

いつも9時まで開いている店を6時に閉めるとか。。。

理由は従業員の帰り道の安全のためと書かれていました。

 

とはいえ、息子は半分スーパーのような大型店で働いているのですが(target)そこは本日も通常営業(7am-10pm)らしいです。

なので店によっても違いますね。

幸い彼は 昨日今日とたまたま休みでした。

良かった・・母安心です。。

 

動物病院

うちの猫君の動物病院からも「今日の営業は(昼の)12時までです(7am-12pm)。緊急の場合はこの番号にかけてください」とメールが来ていました。

うちの猫君は糖尿病で動物病院のお世話になってます👇

猫の話
【猫の糖尿病⑬】医療費でみる2021年の猫くんの出来事のまとめ!

続きを見る

 

病院

実は私、アメリカの病院で1か月くらいフルタイムシフトの研修を受けたことがあります。

 

その時雪が4インチ(10センチくらい)降り積もった時がありました。

研修の身で欠勤はマズいだろうと、とりあえずかなり早めに出かけていきましたね。

さすが病院だったので欠席する人は少ない感じでした(でもいましたよ)

 

それより驚いたのが、前日の雪で帰れなくなってしまった医者や看護スタッフが数名いて、彼らが寝泊まりできるよう病室をいくつか用意していたことでした。

あーこうなっているんだなー・・と・・

 

早朝のシフトと年中無休の病院勤務は挫折しました・・

 

除雪車

「いまコロナ関係で従業員の休みが多いのでいつもより除雪時間がかかっています。

なので必要でないなら外にでないでいただけるとありがたい」

と昨夜の天気ニュースで除雪車の代表がいってました。

 

ほんとエッセンシャルワーカーさんたち、感謝と尊敬してます!!

 

おわりに・・

今日はこれからあと4時間くらい降り積もる予定らしですが、明日は晴れるようです!

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© ひかりUSA ブログ , 2022 All Rights Reserved.