生活

アメリカの歯科矯正の費用はいくら?大人だとどうなの?保険きくの?

  1. HOME >
  2. 生活 >

アメリカの歯科矯正の費用はいくら?大人だとどうなの?保険きくの?

 

アメリカの歯科矯正の費用はいくら?保険効くの?大人だとどうなの?と私も思いました。大人でもできるの?私の歯と歯茎、大丈夫?と・・・

 

はじめに・・・

アメリカ人、歯並びきれいな人たち多いですよね。

 

私は長年どうやら寝ているときに歯ぎしりをしていて歯がすり減っていたのです。歯ぎしりの理由も「ストレス」だの「歯並びが悪いから」だの色々言われ「有効な治し方はないのでとりあえずマウスピースで守ってあげないと・・」と歯医者にいわれ、マウスピースをつけて寝ていました。

 

そんな中、2年前のその年はタックスリターンがいつもより多く戻ってきたので、元夫が「いま歯科矯正するなら払ってやる!」(アメリカ人歯並び気にするみたいですね・笑)というのです。

 

でもわたし、40過ぎてるし(当時40前半)、歯科矯正ってどうなのかな?私の歯と歯茎はそれに耐えられるの?とかが心配要素になっていました。でも歯はほっておいても自然によくなることとかないだろうし(逆に悪くなっていく一方)35を過ぎたあたりから歯に食べものが詰まるようになってきたし・・・うーん、このチャンスは今しかない!と思い切って決断しました!

 

歯科矯正「Orthodontist」

どこでやるか?もちろんいつもの口コミ大作戦で地元の人に「どこがいいですか?」と聞きました。私は当時コミュニティカレッジのESL英語のクラスにいっていたのでそこの「子供も3人育てあげ、ずーっとここに住んでるわ」という先生に聞きました。

アメリカ:コミュニティカレッジESL(English as a Second Language)

 

2-3件聞いたので、こそに予約を取ってはじめのカウンセリングを受けます口の中の写真やレントゲンをとったあと歯並びがどういう状態でこれからどうなるかどれくらいの時間がかかって、費用はいくらか支払方法はどうするか?などを話し合います。大人なので歯茎が矯正にたえられるかもチェックされます。(初回は無料だったのですが、予約するとき確認したほうがいいです)

 

納得したらダウンペイメント(前金)を払いスケジュールをくみます。

 

アメリカでは歯科矯正は歯医者Dentistとは別の場所「Orthodontist」になります。

 

値段

保険が使えます!確認してください。私は2件目のOrthodontistが素敵すぎて(アベンジャーズのトニースタークのようなハイテクできる男みたいな感じで♡)そこに決めてしまったので2件しか比べてないのですが基本料金や治療期間は同じでした。

 

基本料金6000ドル(イリノイ州です)メタルでもクリアでもインビザでも、驚きの同じ料金!!

 

私は上の歯をクリアにして下の歯をメタルにしています。「クリアもメタルも働きは同じだけど、メタルのほうが小さくて丈夫だから扱いが楽でおすすめ。でも大人だと外見気にするのわかるから上はクリアでいいと思う」とドクターも同意してくれました。インビザラインは私のように歯並びが悪い人は無理とのことでした。

 

メタルブラケット:小さめ、丈夫

クリア(セラミック)ブラケット: クリアだけど色つかないよ。キムチもカレーもOK

インビザライン:歯並びがあまり悪くない人用

 

ブラケットがとれたら

リテイナー:歯並び維持用

 

ブラケットが取れても歯は動くのでそれを防止するため透明のリテイナーをはめて過ごすことになります。見た目はインビザラインとそっくりです!

 

私の場合

保険がきいて全部で3000ドルです(前金は750ドル)。+終わったらリテイナーで別に450ドル払うことになります。

 

子供の場合は19歳以下だと保険がさらに効いてもっと安くなることもあるので、お子さんがいて歯並びを治したいなら19歳以下までにしておいたほうがお得なようです。保険の種類のよっては26歳までというのもあるそうです(私の保険がそうでした) 

 

抜歯

大人の場合はたぶん「抜歯してきて」と言われると思います。それも4本(親知らずがあったらたぶんそれらも)。。。

 

子供だとまだ顎の大きさが決まってないので抜かないでもどうにかなるらしいのですが、大人は決まった大きさの顎に歯を並び変えるのでスペースをつくらないと「ゴリラのような口元(ちょっともっこりした感じ)」になる可能性があると・・ドクターがいうには「(私の)顎が小さいのに歯がでかい」と(笑)

 

抜歯はDENTIST(歯医者)になるので歯医者に連絡を入れて4本一揆に全部抜きます!(ひえっ)

 

「この歯医者に行きます」というと、その歯医者に歯科矯正のドクターから「この歯を抜いて」と連絡がいくようです。

 

後日一揆に4本抜きました(金額は保険がきいて200ドルくらいでした)。手際のいいドクターで1時間以内で終わりました。はやかったです。音がバキバキいって怖いのですが麻酔中なので感覚はなし。。。結構力がいるようですね。なんか歯を引っこ抜くのって大変なんだなーと・・・・

 

次第に感覚が戻ってくると痛みを感じるようになってきたので帰り道薬局(WALGREEN)で購入した「痛み止めマックスストロング」を2錠飲むもまだ痛い・・でもこれ以上とるのも怖いので我慢・・・痛み止め飲んでも結構はじめは夜も眠れぬ痛さ、でした・・・

 

歯医者で痛み止めくれません。これ買ってね、口頭で言われたので「待って待って、その名前書いて!」とやり取りあり

 

この2週間は「8時間すぎたらまた次の痛み止め飲める♡」といった感じで、ほんと痛かったです。。3キロくらい痩せました。

 

 

時間

歯並びによって違います。悪ければ悪いほど長いと・・・私は当初2年といわれたけれど、まだまだ隙間だらけなのであと1-2年くらいかかるのではないか?と見ています。

 

でも歯が動いて正しく並んでいくのをみるのは嬉しいしモチベーション上がります!通う頻度は6週間に1回行ってワイヤーを変えるといったペースです。。。

 

おわりに・・・

まだ終わってないのでいつか完成したらまた総まとめ書いてみたいなーと思います。今日もワイヤー変えに行ってきましたが、コロナの影響で手術室のような内装になっていました。ワイヤー変えると次の日くらいがまだ結構痛いので明日は痛み止め必須です・・

 

-生活

Copyright© ❤国際離婚後のアメリカ生活ブログ❤ , 2020 All Rights Reserved.