アメリカ生活

【アメリカ生活】体験談 アメリカで車のナンバープレートの更新手続きの方法(ミズーリー州)

  1. HOME >
  2. アメリカ生活 >

【アメリカ生活】体験談 アメリカで車のナンバープレートの更新手続きの方法(ミズーリー州)

そろそろ車のナンバープレートの更新時がきてしまいます。

なので今回はアメリカの車の登録更新の方法です。

私はミズーリーにいるのでミズーリの例で紹介します。

ミズーリ州は更新が1年間か2年間か選べます。

 

更新頻度は州によって違うようです。

 

更新といっても、すでにあるプレートの上の小さな数字シールを張り変えるだけです!

👇これで「2024年」という意味です。

 

 

この記事はこのような方におすすめ

  • アメリカで車のナンバープレートの更新日が近い方

 

車の更新時のお知らせ

車の更新時になると手紙がくるらしいですがきてません。

(税金の請求はきたのに)

 

手紙がくるとそこに番号が書かれているのでオンラインから更新が出来ると書かれています。

 

お手紙が来ない場合は私のように「car plate renew (住んでいる州)」と検索すると情報が出てくるのでそれをチェックします。

 

アメリカで車の更新に必要なもの

①更新フォーム

手紙がおくられてくればそれです。

手紙がこない場合はオンラインでそのフォームをダウンロードします。

 

(どんな車もっているか(種類、年代、)などを記入するような感じです)

頑張って書いたのにチラ見でおわってました。

2年前、車のタイトル(所有者証明)を申請したのでその時の情報がすでにある状態でした。

②Emission inspection (排気検査・場合によっては安全確認も)

州が指定している検査場(設備屋)へ連絡して検査をしてもらいます。

 

検査場は州認定のシールが貼られています。けっこうどこでも見かけます

 

私がいったのはガソリンスタンドについていた場所です。

理由は家からそこが近いから・・・

 

電話で予約すると翌日とかでも予約がとれました。

検査時間も20分くらいでそんなにかかりません。

 

値段は州によって違うと思いますが前回は36ドルでした。

前回は「Emission&safety inspection

 

今回は24ドル。

emission inspection」だけでいいらしいです。

 

その車のマイル(今まで走った距離)によって確認する内容が違うようです。

検査結果は60日有効なのでその間に更新にいかないといけません。

 

前回の車のタイトル変えの時はコロナ禍で町がロックダウンになってしまい60日の有効期限を過ぎてしまいました。

なのでもう一度検査することになり2度手間になった経験があります。

 

 

③税金を支払ったというレシート

ミズーリは車にpropaty tax (資産税)がかかるのでそれをちゃんと払っているか確認されます。

2年に1回の更新なので過去2年分の支払いのレシート(証拠)を求められます。

 

イリノイ州は車にはこの税金はありませんでした。

ほんとアメリカは州によってルールが違います。

 

 

私のように他の州からきた場合2年分のレシートがないので1年目分は「waiver」(免責)を提出しないといけません。

「waiver」は違う場所の役所から発行されます。

 

私の場合は前回の離婚後、車のタイトル移動でとりにいってるのでそれでいけるかな?と・・

→いけました!

 

④車の自動車保険のコピー

(あたりまえだけど)期限が有効なもの。

 

⑤手続き料金

車の馬力(HP =horse power)によって金額が変わります。

馬力があると金額が上がります。

 

今回私は54.5ドル(42.5+事務手数料12ドル)

2年分有効にしました。

 

更新日を過ぎていた場合は5ドルの罰金のうわのせです。

 

イリノイ州では更新を忘れていると警察に止められた場合は100ドルくらいの罰金でした!

 

元夫が警察に止められた時はしっかり罰金とられましたが私のときは見逃されました。

アメリカの男性警察は女性にやさしいという噂があります。

 

ミズーリ州では更新に関してはゆるいようで結構普通に更新期限切れの車をみかけます。

場所がかわるとやっぱり違うのでアメリカ面白いですね。

 

アメリカで車のナンバープレートの更新方法

必要書類があつまったら電話、オンライン、郵送、更新場(DMV= Department of Motor Vehicles )に行くという4択です。

電話とオンラインは【if you are eligible 】と書かれているので条件があてはまればーできるよ、ですね。

 

手紙がきてない私は更新場(DMV)に出向きました。👇

DMV,場所によって大きさが違います。

 

私が今回いったところは👆のこじんまりしたところ。。。

そこにした理由は家から一番近いからです・・・

 

前回のコロナ禍ではタイトル(所有者証明)をとりにいった時は2時間くらい待ちましたが、今回は20分くらいでできたのでよかったです

 

 

スポンサーリンク

-アメリカ生活

Copyright© ひかりUSA ブログ , 2022 All Rights Reserved.