離婚情報

【親の離婚】親の離婚について子供としてどう思ったか!息子に聞いてみました。

  1. HOME >
  2. 離婚情報 >

【親の離婚】親の離婚について子供としてどう思ったか!息子に聞いてみました。

今回はすでに20歳をこえる(大人)息子にインタビューしてみました。

題材は「親の離婚について子供としてどう思ったか話てほしい」と依頼しました。

 

この記事はこのような方におすすめ

  • 親の離婚について子供側からの意見に興味が方

 

前提条件

母 離婚歴2回

1回目 息子3歳の時(2歳から別居)

2回目 息子18歳の時 (高校卒業後)

補足:離婚理由は1回目が元夫の増え続ける借金、2回目は元夫からのDV

どちらも改善が見込めず離婚に踏み切りました。

 

親の離婚について子供として思ったこと

 

離婚1回目(3歳時)

3歳の時なので1回目の離婚はよく覚えていないそうです。

2歳から別居していたので「たまにお父さんがあいにくるな」という感覚らしかったです。

 

補足:母目線の出来事

2歳時に別居した時に実家に帰ったのですが実家の玄関で3日間くらいは「ここは家じゃない、家に帰りたい」と泣いてました。

すごく心が痛みました。

 

(とはいえ、3か月もするとすっかり新しい環境になれました。)

 

2歳ながら近所にたくさん同じ年の友達がいて結構楽しく過ごしていたからだと思います。

幸い日本人の元夫は仕事であまり家にいなかったので「パパー」(涙)みたいな感じにはなりませんでした。

 

こんなことがあったのですが今の息子は「あまり覚えてないんだよね」だそうです。

今回余談ですが1回目離婚時は離婚後2年くらいで養育費の支払いが止まりました。。。

は?って感じなのですが最近はこのような養育費回収相談ができるそうです。👇

とりあえず相談無料なので養育費の支払いが止まっている方はチェックしてもいいと思います!クリックするとサイトに飛びます

日本に帰った時には私も相談したいですが「もう育ってるじゃん」ときっと時効になってそう・・

「そんなのってあり?」ですよね・・・

 

離婚2回目(18歳時)

アメリカンの元夫は10年くらい一緒に暮らしたので血のつながった父ではないけど「父親」のような存在だったようです。

 

親が離婚してよかったなと思ったこと・・

もう言い争いを聞かなくて済んだこと。

とてもストレスだったと思います。

 

最後のほうはとくにひどかったので心底悪かったな・・と思いでいっぱいです。

 

親が離婚して残念に思ったこと・・・

慣れた家を離れなければならなくなったこと。

飼っていた犬と会えなくなったこと

元夫や友達と会えなくなったこと。

 

友達や元夫についてはメールで連絡できたり、今では行き来があるので解消されてます。

【アメリカ離婚】離婚から2年たった今の息子と元夫!

続きを見る

家を出た後数か月して犬は亡くなってしまったのでとても残念だったようです。

 

住み慣れた家?

息子は環境(家などまわりのもの)も愛するタイプらしいですね。

 

母親(私)が離婚後 子供に対して行った心のケア!

息子の心のケアです。

不安にならないようそばにいました。

 

具体的にいうとどんなに忙しくても毎日10分間は息子だけをみつめている時間を意識して作りました。

(この時家事もすべてストップです。息子の目線にあわせて息子の世界を一緒に過ごしました)

 

「離婚はあなた(息子)のせいではない」

と何度も伝えてます

 

1回目は小さな息子でしたが

 

「パパもママも(おじいちゃんやおばあちゃんも)みんな〇〇(息子)のことが大好きなのは一生変わらない。」

と何度も伝えました

 

プラスの魔法言葉

私は息子が生まれてからほぼ毎日

「大好きな〇〇(息子の名前)おはよう」みたいな声かけしてます。

20年以上「大好き」と言われ続けている息子の自己肯定感はやっぱり高いです。

 

 

2回目はもう大人に近い息子だったので

「もう夫とは話合いもできなくなった。人として尊重されない関係は終わりにする。」

と・・

「〇〇(息子)が高校卒業するまではこの家にいるから大丈夫。動くのは卒業した後!」

と彼の一番の関心事の学校生活についてもしっかり伝えました。

 

ちゃんと理解して落ち着いて聞いてました。

「わかったよ。残念だけど仕方ないね」

 

学校生活が守られたのでホッとしたところだと思います。

これくらいは私が守らないといけないと思ってました。

 

アメリカの心理学者、ジュディス・ウォーラースタインが行った研究によると、

離婚は子供にとって「両方の親から捨てられる」という不安を感じさせ、将来的に学業成績の悪化や成人後の社会的地位も低くなる傾向にある

と言われているようですが、息子の中高の成績は(大して勉強しているようには見えませんでしたが)最後までよかったです。

 

最近は

「今はやりたいことが見つかった、結構毎日が充実してるよ」

と前向きに楽しそうに働きながら勉強しています。

 

 

スポンサーリンク

-離婚情報

Copyright© ひかりUSA ブログ , 2022 All Rights Reserved.