糖尿病 猫君の話

【猫の糖尿病⑯】糖尿病歴1年たって・・13歳の猫君の健康チェック

  1. HOME >
  2. 糖尿病 猫君の話 >

【猫の糖尿病⑯】糖尿病歴1年たって・・13歳の猫君の健康チェック

4月6日、今日は猫君13歳の誕生日!! おめでとう猫君

いってきました。

糖尿病と診断されて約1年、検診の意味での血液検査です。

この記事はこのような方におすすめ

  • 糖尿病の猫がいる方
  • 動物病院の血液検査の費用が気になる方

動物病院:今回の外来理由

前回のケトアシドーシス入院以来は感染症とかいわれながらも目だった変化はない状態

前回お話👇

【猫の糖尿病⑫】猫君 infected(感染症)になる!糖尿病だと感染症になりやすい??

続きを見る

 

でも、なんかしっくりこなくて不安があるので検査にいこうとおもいました。

インスリンの量が足りているか?とか多尿だしご飯ももりもりたべるし。。と

 

糖尿の他、腎臓とかもきっと悪いんじゃないか?と・・・

 

動物病院:予約

アプリから予約をとったのですが

「その日は無理」と電話連絡をもらい日を調節することに。

 

検査とかで緊急性がないので3週間後の予約になりました。

 

でも緊急性が高いと結構すぐみてくれる医者で助かってます。

 

動物病院:血液検査

予約時間についてドクターが血を抜いて結果を翌日もらう予定です。

問題があったらそれをみて考えましょう!と。

 

Update

翌日結果がドクターからメールで送られてきました。

肝臓の数値は元に戻っていた。

でも腎臓の数値がちょっと高いので注意ですが今はとりあえず出来ること、インスリンの量を調節してみましょう。

投与の量を1メモリから1.5にあげて様子をみていきましょう。

2週間後にまた連絡ください。

場合のよっては2メモリくらいまで増やすかもしてないけど時間かけていきましょう。

 

とのことでした。

 

感じとしてはドクターは糖尿病の方にフォーカスしていきたい。

これもあれも、と手だししていく感じではないのでよかったです。

 

動物病院:ドクターに質問

今回ちょっと色々きいてみました(以下会話)

 私の仕事のシフト状、12時間おきにインスリンをあげれないんです。
大丈夫ですよ。よくあることですから。だいたい前後2時間あたりにできていればいいです。

 

つまり朝8時にインスリンを打った→夜の9-10時でもとりあえずOK。

しょうがないよね、な感じです。

 

とゆるい回答。でも少しホッ

 

夜になると元気もりもりになって、走ったりするんです。

そして2AMくらいからご飯を催促しはじめます。

あげても少し食べてまた4時、5時、6時、・・

私が起きるまで続くのですがこれはなんででしょうか?

 

分からないわ。 部屋のドア閉めてもダメなのよね。

 

 

にゃおーと叫ぶのでダメでした。

 

自動ご飯マシーンとか使ってみた?
使いました。破壊されてダメでした!

 

ああ、しょうがないわね。

かまってほしいのかしら?性格かしら? 

 

ああ、そういうこと?

猫くん、病気でそうなっているとかでなければそれでいいです。

 

余談: 猫君のこのドクター、すごい美人です!

動物病院:本日のお会計

本日のお会計は168ドル

ドクターのチェックが72ドルで血液検査が96ドル。

 

いそいそペット保険会社に請求をかけました。

このうちの30%が私の持ち分になります。

 

ペット保険、すごく救われてます。

ペット保険が職場の福利厚生(benefit)の中にはいっていて割引で入れるので入りました。

 

はいっておいて本当によかった。

 

ペット保険の話はこちら👇

私のペット保険はNationwide pet insuranceです。

すべての動物病院に対して使えます。

[猫の糖尿病⑦] アメリカのペット保険「Nationwide」簡単で使いやすい理由!

続きを見る

 

スポンサーリンク

-糖尿病 猫君の話

Copyright© ひかりUSA ブログ , 2022 All Rights Reserved.